定期報告

ゴールデンウィークですね。
皆さん楽しい連休をお過ごしでしょうか。
今年はまだ子供が小さいため、天気の良い外を見るに付けお出かけができないのが残念ですが、それは来年以降の楽しみにとっておこうと思います。

先月は成年後見人としての定期報告の時期でした。
私は今2人の方の成年後見人に就任しています。
後見人は、概ね年に1回、裁判所に対してご本人の生活状況や財産状況を報告しなくてはなりません。
少し前までは、そこまで厳格に運用されてはいなかったようですが、まず親族後見人のチェックが厳しくなり、今は私たちのような専門職後見人でもきっちり報告しないと裁判所から注意が来ます。
横領して新聞やテレビを賑わせてしまった後見人がこれだけいる以上、どんどんチェックが厳しくなるのは仕方がないことですが、ちょっと悲しいですね。

先月・今月は出産後間もないということで、仕事は今までと同じようなやり方では難しかったため、時短や自宅での書類作成等で対応してきました。
なので、相談や期日が迫っているものを優先的に処理していたのですが、そんなドタバタの中、うっかりお一人の報告時期をひと月勘違いして覚えてしまっていました。
はたと気づいて、まだ余裕のつもりでいた私は大急ぎで報告。
何か問題が発生するようなことはありませんでしたが、ゆとりがない時こそ思い込んでいること・忘れていることがないか気を付けないとと反省させられました。

コメント


認証コード9637

コメントは管理者の承認後に表示されます。