5年目

今年の8月は梅雨明けと同時になりそうですね。
一時収束したかに思えたコロナウィルスも、ここへきてまた一気に感染拡大して歯止めがかからない様子です。
正直気を付けていても感染するものはしますし、悪意の人は除いて感染させてしまった人にも罪はないし、なのに感染者の生活や収入に影響が出たとしてもさして補償もないし…と、特効薬ができるまでは社会全体で本気の共存の覚悟が必要な気がします。
如何に医学や科学が発達したとしても、すぐ新しい病気が流行して、しみじみ人も自然の一部で歴史は繰り返されるのだと実感させられますね。

そんなコロナ禍の中、仕事で新しい出会いもありました。
とても精力的にお仕事をされている方で、そんな方に一緒にやっていきませんかとお声掛けいただいてとても光栄でしたし、ありがたかったです。
当事務所は本日で節目の5年目に突入します。
これまでの5年間で新しい制度が始まったり、個人的なことも含め多くの変化がありました。
これからもどんどん世の中とともに業務(以外のことも含めて)が変化していくと思いますが、これまでのご縁とこれからの出会いを大切にしつつ、また新しい気持ちでお客様と業務に向き合っていけたらと思っています。
今後ともよろしくお願い致します。

コメント


認証コード9472

コメントは管理者の承認後に表示されます。